広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2013年≫ 2014年≫ 2015年≫ 2016年≫
 2009年
 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月|1月


2009年(平成21年)11月

2009年11月
都市文化の形成に関する調査研究
 「地方の時代」映像祭実行委員会(吹田市、関西大学、日本放送協会、日本民間放送連盟で構成)が大阪吹田市において開催する「第29回『地方の時代』映像祭2009〜地域のこころ、地方のこえ〜」に参加しました。この映像祭は、「地方の時代」を切り開くために寄与した映像作品の交流と顕彰を目的として、1980年に川崎市で始まったもので、以後、一時中断はあるものの、川越市、大阪・吹田市へと舞台を移しながら、四半世紀を超える歴史を刻んでいるものです。各地域が持つ文化を守り、創っていくことの重要性が叫ばれている今日、30年も前から、映像を通しての実践を行っている今回のような取組に参加できたことは、本市の都市文化を形成していく上で、意義のあるものでした。


2009年11月
森林保全に関する調査研究
 大阪国際大学が開催する「第22回大阪国際大学国際シンポジウム『美しい森。それは未来へのパスポート』」に参加しました。近年、水資源の涵養、良好な生活環境の保全、緑とのふれあい場所の提供、二酸化炭素の吸収による地球温暖化防止への寄与等々、森林の持つ様々な公益的機能の重要性が再認識され、その保全に向けた取組が推進されています。本市においても、平成16年に策定した森林づくりプラン21に基づいて施策展開が図られている中で、多くの有識者から示唆に富んだ提言等を受ける機会を得たことは大変意義があったと思います。本市における今後の取組に反映できればと考えています。


2009年11月
地球温暖化対策に関する調査研究
 (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構等が開催する「東海三県水素エネルギーシンポジウムin岐阜」に参加しました。今回のシンポジウムのテーマは、「家庭用燃料電池元年〜家庭からやってくる低炭素社会の姿〜」で、燃料電池を始めとした新エネルギーの専門家から、そのことに関しての現状や今後の方向性等、多岐にわたって貴重な意見を拝聴することができました。昨年度を温暖化対策行動元年と位置付け、強力に施策展開を図っている本市の取組をより一層推進させる上で、大いに参考になるものでした。


2009年11月
決算特別委員会第1分科会での発言
 平成20年度の広島市の決算を審査する決算特別委員会の第1分科会(総務関係)で、多重債務者の問題を取り上げました。この問題は、平成20年度の予算特別委員会でも取り上げ、強力に施策展開を図るよう要請したものですが、それが確実に市の施策に反映されているか、この度、検証することにしたわけです。そうしたところ、従来から強く要望していました「消費生活センターの相談体制の整備」については相談員の増員が図られるとともに、「弁護士等法律専門家への確実な引継体制の整備」に関しては、広島弁護士会等と協議し、その体制づくりに取り組まれるなど、前進していることを確認することができました。しかし、全庁を挙げた取組としてはまだまだ不十分な面も見受けられます。このため、次年度以降、更なる取組の充実を図るよう、要望しました。多重債務者は様々な問題を抱えていることを考えますと、関係部署が心を一つにした取組が必要です。そのための施策が講じられるよう、今後とも、この問題は継続して見守っていきたいと考えています。


2009年11月
青少年健全育成に関する調査研究(パート2)
 名古屋市にある名城大学が開催する「平成21年度法学部公開講座『少年非行について』」に参加しました。青少年を取り巻く社会経済環境が大きく変化している中で、次代を担う青少年の健全育成を図ることは大変重要な課題であると認識しています。今回の公開講座は、少年非行の現状や問題点、その解決の道筋などについて考察することを目的として開催されたものですが、今後の本市取組の推進に当たり、反映させていきたいと考えています。


2009年11月
青少年健全育成に関する調査研究
 厚生労働省等が開催する「平成21年度麻薬・覚せい剤乱用防止運動京都大会」に参加しました。私たち公明党は、「薬物乱用防止キャラバンカー」による啓発活動を10年以上も前から推進するなど、これまで、薬物対策に全力で取り組んできました。しかし、薬物汚染は絶えず、依然として深刻な状態にあります。麻薬・覚せい剤乱用防止運動の一環として開催されたこの度の大会に参加しましたが、改めて、その深刻な現状を再認識しました。今回得られた成果を今後の本市行政の推進につなげていくことができればと考えています。


2009年11月
中区親善女子バレーボール大会に出席
 11月1日、中区スポーツセンターで開催されました中区親善女子バレーボール大会に出席しました。残念ながら、その全試合を観戦することはできませんでしたが、一つのボールに対して、チーム全員心を一つにして向かい合う姿に大いに感動しました。また、最近、バレーボールの国際大会が日本で数多く開催され、テレビでも放映される機会が多くなっています。しかし、全日本の活躍は一時の輝きを失っていますが、再び、世界をリードするためにも、こうした地域レベルの活動をより一層活性化させることが大切であるとも感じました。
 今回、関係者の方々といろいろお話しする機会がありましたが、そのときに頂きました貴重なご意見等も踏まえ、本市施策の推進に尽くしていきたいと思います。


このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.