広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2013年≫ 2014年≫ 2015年≫ 2016年≫
 2009年
 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月|1月


2009年(平成21年)6月

2009年6月
地球温暖化対策に関する行政の調査研究(パート2)
 日本経済新聞社が主催し、経済産業省、環境省が後援する「日経環境シンポジウム『創エネルギー住宅の時代へ』」に参加しました。低炭素社会の実現に向けて、生活の場である住宅において、エネルギーを創る「創エネルギー」への展開に向けた取組が進められています。その現状等について習得した知識等を今後の本市の施策に反映させていきたいと考えています。


2009年6月
景観に関する行政の調査研究
 日本の景観を良くする国民運動推進会議(経済同友会等37団体で構成)等が主催する「日本の景観とまちづくりを考える全国大会」に参加しました。良好な景観形成に向けての各地域の状況や今後の在り方に関する有識者の見解等を習得する機会を得たことは大変意義がありました。


2009年6月
地球温暖化対策に関する行政の調査研究
 日経エコロジー等が主催する「日経エコロジー創刊10周年記念シンポジウム『日本が拓く!低炭素社会への道−第4回成長と環境を考える賢人会議』」に参加しました。今回のシンポジウムは、「エネルギー戦略と低炭素社会の実現」をテーマに、日本と日本企業がとるべき方策について議論を深めるため開催されたものですが、今後の本市の施策を推進する上で、大いに参考になるものでした。


2009年6月
交通バリアフリーに関する行政の調査研究
 社団法人交通バリアフリー協議会が主催する「第8回交通バリアフリーシンポジウム」に参加しました。少子高齢化の進展や共生社会の実現に向けて、生活に障壁(バリア)を感じないような仕組みを作っていくことが求められています。今回のシンポジウムでは、「交通バリアフリー」の一層の推進を図るために開催されたものですが、様々な面でのバリアフリーを進めていくよう、本市の施策に反映させていきたいと考えています。


2009年6月
6月定例会議案説明会の開催
 6月定例会が始まります。今定例会には、経済危機対策に伴う補正予算案など23議案が提案されます。その内容について、会派として、財政局長から事前に説明を受けました。今後、議会活動を通じて、詳細に内容の検証を行いたいと考えています。


2009年6月
街頭・市政報告を実施
 6月、中区・福屋前で、街頭・市政報告を行い、地球温暖化の現状や対策の必要性等について、多くの市民に方に、直接、訴えました。
 地球温暖化は、全市を挙げて早急に対応する必要がある課題です。これまでも、議会で取り上げ、市の考えを質してきましたが、今後も、精力的に取り組んでいきたいと考えています。そうした活動を、適宜、報告させていただきます。


2009年6月
他都市における駐輪対策の実情把握(パート2)
 6月に東京で開催されました地球温暖化に関するシンポジウムに参加した際、東京都豊島区における駐輪対策の状況を調べることができました。豊島区においても、路上駐輪が認められていて、駐輪料は年間5,000円で、シールを貼る方式が採用されていました。
 こうした事例を参考にしながら、広島市においても、適切な対応ができればと考えています。


このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.