広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2013年≫ 2014年≫ 2015年≫ 2016年≫
 2011年
 12月11月10月9月8月7月6月5月|4月|3月2月1月


2011年(平成23年)3月

2011年3月
議会改革に関する要請書を提出

 3月22日、広島市議会公明党では、議長あてに、「広島市議会における議会改革の取組を求める要請」書を提出しました。
 当日は、正副議長が不在であったため、議会事務局長に手渡しましたが、公明党では、党を挙げて地方議会改革に取り組んでいます。
 広島市議会においても、そうした観点から、住民の立場に立ち、議会改革をリードする役割を果たすため、今回の要請を行うことにしたところです。
 今後とも、その実現を目指し、活動を行っていきたいと考えています。


拡大クリック↑



2011年3月
全員協議会を開催

 3月18日、広島市議会では、この度の東日本大震災に係る広島市の救援・支援活動の状況等を議題に、緊急に、全員協議会を開催しました。
 会議では、まず、犠牲になられた方々に、哀悼の意を表し、黙祷を捧げた後、本市の対応状況についての報告を受けるとともに、広島市議会としての対応を協議し、被災された方々の生活の安定と復興の一助としていただくため、各議員から義援金を集め、これを贈ることを全会一致で決定しました。
 義援金:550万円(議員一人当たり10万円)
 贈呈先:仙台市議会




2011年3月
幟町中学校・幟町小学校の卒業式に参加

 3月12日に幟町中学校の卒業式が、また、3月18日には幟町小学校の卒業式が執り行われましたので、参加しました。
 こうして、広島っ子が健やかに育ち、それぞれの段階を着実に巣立っていく姿を見届ける機会を頂いたことに、感謝しながら、子どもたち一人一人が自分を大切にして、これから、世界に雄飛し、世界平和を目指す人材に育ってほしいとの思いで、見送りました。




2011年3月
平成23年度予算特別委員会(消防上下水道関係)
において質疑を行う
  詳しく見る≫

 平成23年度当初予算案ほかの審査のため設置された予算特別委員会の消防上下水道関係の質疑が行われた3月1日に、上下水道管の老朽化対策について、市当局の考えを質しました。
 この問題は、先日の決算特別委員会においても、取り上げましたが、その中で、老朽化と現在理事者の方で進められている改築更新のスピードが、どんどん開いているという状況にあることが分かりました。そこで、来年度の取組を確認する意味もあり、再度、取り上げることにしましたが、改めて、老朽化のスピードに対応が追い付いていない状況が分かりました。このため、再度、この老朽化と改築のスピードの差の中に、「大惨事」が含まれていることを指摘し、そうした事態を招かないようにきちんとした対応を講じることを要望しました。また、行政には、目に見えることだけではなく、目に見えないところにもきちんと手当てをしていくことが大切であることを申し上げたところです。

詳しく見る≫




このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.