広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2013年≫ 2014年≫ 2015年≫ 2016年≫
 2011年
 12月11月10月9月8月7月6月5月|4月|3月2月1月


2011年(平成23年)9月

2011年9月
平成23年第4回広島市議会定例会の報告

 平成23年第4回(9月)広島市議会定例会が9月15日から29日までの15日間にわたり開催されました。
 この度の定例会には、4億円余りの補正予算案などが市長から提案されるとともに、平成22年度決算などが提出されました。
 また、11人の議員が一般質問を行い、市当局の考えをただしました。
 私も、その一人として、会派を代表して、当面する諸課題の中から、次の事項を取り上げ、26日に一般質問を行いました。
【質問項目】
1 「タバコ」対策について
2 市長の所信表明について
3 防災対策について

詳細は議会だよりに掲載

 市長から提案のありました諸議案は、本会議での質疑終了後、所管の常任委員会に付託され、詳細に審査が行われました。
 私の属する厚生委員会は28日に開かれ、待機児童の解消を図るための民間保育園の整備に要する経費に対する補助金などの補正予算案などを審査し、これを認めました。
 その後、最終日の29日には、関係常任委員会での審査を踏まえ、すべて原案どおり可決しました。
 また、議会として、「公共工事における地元事業者への発注機会の拡大を求める」決議を行うとともに、平成22年度決算などについては、決算特別委員会を設置し、閉会中の継続審査とすることに決定しました。
 以上のような経緯を経て、平成23年第4回(9月)広島市議会定例会は閉会しましたが、今後、決算特別委員会が開かれます。付託された決算の内容について、十分検証していきたいと考えています。




2011年9月
地方行政に関する調査研究

 東京財団が開催した「第40回東京財団フォーラム『番号制度導入からみた税・社会保障改革』」に参加しました。
 このフォーラムは、現在、国において検討が行われている「番号制度」(国民一人ひとりに番号が交付するもの)の概要や課題、さらに、不安視されているプライバシーの保護対策などについて、考察していこうとするもので、中央大学法科大学院森信茂樹教授を始めとする2名の学識者からの講演が行われるとともに、内閣官房社会保障改革担当室の浅岡孝充参事官補佐を加えた3名に対して参加者が質疑応答を行う時間も設けられました。




2011年9月
保健医療に関する調査研究(パート2)

 株式会社メディネットが主催し、第28回日本医学会総会展示委員会が共催した「市民公開セミナー『がん免疫細胞治療の最前線』」に参加しました。
 この公開セミナーは、国民病であるがん治療の最前線の状況や近年注目を浴びているがん免疫細胞治療の有効性等についての普及啓発を図っていこうとするもので、順天堂大学呼吸器内科学高橋和久教授を始めとする2名の医療関係者からの講演が行われるとともに、治療経験者を交えたパネルディスカッションが行われました。



2011年9月
保健医療に関する調査研究

 ウイルス肝炎研究財団、読売新聞社が開催した「市民公開講座『C型肝炎は治せる時代へ!』」に参加しました。
 この公開講座は、C型肝炎を巡る最新の医療知識の普及や意識の啓発を図っていこうとするもので、東京大学医学部小池和彦教授を始めとする2名の医療関係者からの講演やパネルディスカッションが行われました。




2011年9月
地球温暖化対策に関する調査研究

 東京都市大学が開催した「第29回渋谷コロキウム」(テーマ:自然エネルギー利用の可能性?太陽熱利用を中心として?)に参加しました。
 このコロキウムは、太陽熱利用を中心とした自然エネルギーの重要性や可能性などについて考察していこうとするもので、東京都市大学都市生活学部坊垣和明教授を始めとする3名の有識者から講演が行われました。
※コロキウムとは、対話、討論(会)やゼミナールなどを意味するものです。



2011年9月
人にやさしいまちづくり特別委員会での調査研究

 9月6日、人にやさしいまちづくり特別委員会が開催されました。
 この特別委員会は「子どもの健全育成」と「高齢者福祉対策」について調査研究をするために、先の6月定例会で設置されたもので、設置後、今回が初めての会議でした。
 会議では、まず、正副委員長・議長・市長さんからそれぞれ挨拶が行われました後、「広島市子ども施策総合計画の推進状況」、「子ども・子育て新システムへの対応」、「広島市高齢者施策推進プランの推進状況」、「次期広島市高齢者施策推進プラン」を議題とし、理事者から報告を受けました。
 少子高齢化が進展する我が国において、この特別委員会が調査研究する項目はいずれも重要なものです。
 今後、委員として、精力的に活動を進めていきたいと思っています



このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.