広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2013年≫ 2014年≫ 2015年≫ 2016年≫
 2012年
 12月11月10月9月8月7月6月5月4月|3月|2月1月


2012年(平成24年)2月

2012年2月・3月

平成24年第1回広島市議会定例会の報告

 平成24年第1回(2月)広島市議会定例会が2月14日から3月22日までの38日間にわたり開催されました。
 この度の定例会では、総額1兆1,563億円余りにも上る平成24年度当初予算案などの議案が市長から提案され、このうち、平成23年度補正予算については、所管する常任委員会で、また、平成24年度関係議案については、議長を除く全議員で構成する予算特別委員会で慎重な審査を行いました。
 私の所属する厚生委員会は2月23日に開催され、付託された議案などの審査を行い、2月24日の本会議で、いずれも原案どおりとする結論を出しました。
また、予算特別委員会は、2月24日から3月21日まで開かれ、所管別に詳細な審査を行いました。
 私は、3月1日の厚生関係の審査、3月6日の建設関係の審査において、市の考えを確認し、要望を行いました。その詳細は別途お知らせしたいと思います。
 そうした審査を行った結果、予算特別委員会では、議会棟1階ロビーにおける喫煙室設置に要する予算等を削除する修正を行い、最終日の本会議においても、この委員会修正案を可決しました。なお、その他の議案については原案どおりとする結論を出しました。
 また、このほかにも、議会として、国会及び国に対して、年金制度抜本改革の全体像を早期に明らかにすることを要請する意見書案や、東日本大震災で発生したがれきの受入れを広島市においても表明することなどを求める決議案を可決するなどし、この度の定例会は終了しました。
 この度の定例会では、平成24年度当初予算案等を審議するため、長期間にわたりましたが、私どもは常に地域からの生きた政策を発信するよう心掛けています。
 引き続き、ご支援をお願いします。


(2月定例会中の厚生委員会)



2012年2月
障害福祉に関する調査研究

 千葉県、千葉県障害者グループホーム等支援事業連絡協議会の主催、千葉市共催により開催された「第三回千葉県障害者グループホーム大会『グループホームの充実を目指す』〜実践・アイデアを共有しよう〜」に参加しました。
 この大会は、グループホームの運営者等当事者が、その充実を図るために必要であると思われる今後の対応策などについて、共通認識を持ち、その実現を図っていこうとするものでしたが、グループホームは、「すべての人が互いに尊重しあい、住み慣れた地域において安心して暮らせる社会の実現」のためには、欠かすことのできない重要な施策です。広島市においても、適切に整備を進めることとしていますが、量的な確保はもちろんのこと、質的充実も必要不可欠であることを再認識しました。





2012年2月
平成24年第1回広島県後期高齢者医療広域連合議会に出席

 2月6日、広島県後期高齢者医療広域連合議会の全員協議会及び平成24年第1回定例会が開催されました。
 定例会に先立ち、まず、全員協議会が開催され、会期及び議事日程案を協議しました。
 次に、定例会が開催され、平成24年度の予算案や平成24年度・25年度の保険料率等について審議し、原案どおり可決しました。
 なお、保険料率については、財政の均衡に配慮しつつ、中低所得者の保険料負担の軽減を図るため、賦課限度額を引き上げるとともに、所得の少ない被保険者に対する保険料負担の軽減を継続することになっています。






このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.