広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2014年≫ 2015年≫ 2016年≫ 2017年≫
 2013年 
 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月


2013年(平成25年)8月

2013年8月

学校教育に関する調査研究

 8月25日、学校教育に関する調査研究のため、札幌市において、日本司法支援センター(法テラス)、法務省、文部科学省、最高裁判所、日本弁護士連合会、札幌弁護士会が開催した「平成25年度法教育シンポジウムin札幌」に参加しました。
 この法教育シンポジウムは、日本司法支援センターが、法律専門家ではない一般の人々が、「法や司法制度、これらの基礎になっているものを理解し、法的なものの考え方を身に付けるための教育」である「法教育」を、特に学校現場において普及・発展させることを目的として、一昨年度から開催されているもので、今回のシンポジウムでは、主催者や講演者からその意義、必要性が強調されたほか、弁護士、中学・高校教諭による法教育の実践報告、パネルディスカッションを通して、様々な立場の有識者からの意見表明・意見交換が行われました。
 この度のシンポジウムで取り上げられた学校教育における法教育という取組自体、これまでほとんど接する機会がなかったため、今回のシンポジウムへ参加し、有識者の講演だけでなく、既に実践に移されている事例の報告を受けたことは、私にとって、新鮮な感じを受けるとともに、大変意義があったと思っています。
 しかし、今回のシンポジウムへの参加だけでは、まだまだ不十分な面がありますので、今後とも調査研究を進め、本市の施策推進に反映させることができればと考えます。
 今回のシンポジウムへの参加をその契機にしたいと思います。



2013年8月

平成25年第3回(9月)定例会等の開催

  6月定例会で副委員長に指名されました議会運営委員会が8月7日に開催され、9月定例会の会期等について、協議しました。
 その結果、次のとおり予定することになりました。

・会期:
 9月13日から27日まで

・日程:
 9月13日 本会議(市長説明等)
 9月19日 本会議(一般質問)
 9月20日 本会議(一般質問)
 9月24日 本会議(一般質問、質疑)
 9月25日 常任委員会審査(消防上下水道、文教、建設)
 9月26日 常任委員会審査(総務、経済観光環境、厚生)
 9月27日 本会議(議決等)

 また、決算の審査についても協議し、次のとおり審査を行うことになりました。

・方法:
 議長及び議会選出の2名の監査委員を除く全議員で構成する決算特別委員会を設置し、9月定例会後、審査。

・日程:
 10月 3日 全体会議(概要説明等)
 10月 9日 全体会議(総括質疑)
 10月16日 分科会
   第1分科会(経済観光環境関係)
   第2分科会(厚生関係)
 10月17日 分科会
   第2分科会(文教関係)
   第3分科会(建設関係)
 10月18日 分科会
   第1分科会(総務関係)
   第3分科会(消防上下水道関係)
 10月23日 全体会議(討論・採決)

・分科会の構成
 第1分科会:総務委員会と経済観光環境委員会の委員
 第2分科会:文教委員会と厚生委員会の委員
 第3分科会:消防上下水道委員会と建設委員会の委員
 
 なお、私は第1分科会に属すことになります。




2013年8月

下水道事業に関する調査研究

 8月1日、下水道事業に関する調査研究のため、東京都江東区において、公益社団法人日本下水道協会が開催した「世界に誇る技術の祭典『下水道展'13東京』」に参加しました。
 当下水道展は、下水道事業の管理者である全国の地方公共団体等を対象に、下水道に関する設計・測量、建設、下水処理、維持管理等に関する最新の技術・機器等を展示紹介するために7月30日から8月2日までの4日間にわたり開催されたものですが、他の議員用務との関係上、8月1日の1日間の調査となりました。このため、その全てについて調査することはできませんでしたが、災害時にマンホールをトイレとして利用するシステム、エネルギー自給自足型下水処理、管内検査カメラシステム、管路調査診断手法、管路管理の包括的民間委託等の展示紹介について、担当者から直接説明を受けるなどしました。
 広島市の下水道事業においては、汚水処理未整備地区の解消、浸水被害の解消、地震対策のほか、施設の老朽化への対応などの課題があります。
 このため、そうした課題を踏まえ、期待される下水道の役割を果たしながら、持続可能な下水道を目指して、平成24年12月、「ひろしま下水道ビジョン」を改定し、計画的に施策の推進を図ることにしています。
 そうした中で、今回の展示会に参加し、最新の技術・機器等の状況を把握できたことは意義があったと思います。




このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.