広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2013年≫ 
  2014年≫ 2015年≫ 2016年≫ 2017年≫ 2018年≫ 2019年≫ 

 2015年
 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月


2015年(平成27年)5月

2015年5月

平成27年第2回臨時会の報告

 平成27年第2回臨時会が、5月14日から18日までの5日間にわたって開催されました。
 この度の臨時会は、4月12日の市議会議員一般選挙による議員改選後、初めて開かれたもので、正副議長の選挙や常任委員会、議会運営委員会の委員の選任など議会の組織づくりなどを行いました。
 私は、六つある常任委員会のうち、消防上下水道委員会に属することになるとともに、議会から選出される監査委員に選任されました。




2015年5月

第36回中区民スポーツ大会に参加

 5月17日、第36回中区民スポーツ大会が開催されましたので、参加しました。
 開会式は、午前8時30分から、千田公園で行われ、その様子はご覧のとおりです。
 今回も区内14学区から多くの方々の参加を得ました。また、ソフトボールなど10種目の競技で、それぞれの会場で熱戦が繰り広げられました。
 この大会には毎年参加させていただいていますが、この日の天候のように、毎回、清々しさ、爽快感を皆さん方から頂き、感謝しています。
 今後とも、地域スポーツの振興に少しでもお役に立つよう、努力していきたいと思います。




2015年5月

地球温暖化に関する調査研究

 5月9日、地球温暖化に関する調査研究のため、東京都文京区において、環境省、海洋研究機構が開催した「アプリケーションラボ(APL)シンポジウム『季節を読む―予測科学の最前線―』」に参加しました。
 この度のシンポジウムは、国立研究開発法人海洋研究開発機構(我が国における海洋科学技術の総合的な研究機関)に設置されている「アプリケーションラボ」(地球規模の環境変化、環境劣化の中で、人、社会、環境の持続的なよき関係を実現するために、従来の気候変動予測に社会や環境ニーズにも配慮する視点を加えて、生存可能性に資する研究を行っている―ホームページから抜粋―)が開拓してきている気候・海洋変動の予測と社会応用の最前線について紹介し、その成果を共有しようとするものでした。このため、内容としてもかなり専門的なものでした。
 広島市においても、地球温暖化対策を推進するため、「広島カーボンマイナス70−2050年までの脱温暖化ビジョン−」を掲げ、「広島市地球温暖化対策地域推進計画」、「広島市役所環境保全実行計画」を策定するとともに、「広島市地球温暖化対策等の推進に関する条例」を制定して、各種施策を実施してきていますが、私自身、より一層充実させる必要があると思っています。
 このため、これまでも機会あるごとに、この問題を議会等で取り上げ、その取組強化を求めてきていますが、今回のシンポジウムの内容もそうした活動に反映させていきたいと思っています。





このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.