広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2013年≫ 
  2014年≫ 2015年≫ 2017年≫ 2018年≫ 2019年≫

 2016年
 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月


2016年(平成28年)2月

2016年2月

地球温暖化対策に関する調査研究
 2月26日、地球温暖化対策に関する調査研究のため、東京都江東区において、日本経済新聞社が開催した「日経産業新聞フォーラム2016『2020年に向けて、グローバルな都市、省エネ機器を備えたビル・街づくりを考える』」に参加しました。
 この度のフォーラムでは、人にも環境にもやさしい、快適な空間はどのように創ることができるか、また、グローバル視点での快適な街づくりとはどのようなものかについて、有識者の見解等を聴取するものでした。中でも、パリ協定における日本の削減目標やその達成のための取組、主として民生部門で、省エネ技術の最新の状況を具体的に紹介する講演は大変参考になりました。
 私自身、地球温暖化対策は従来から本会議等で幾度となく取り上げ、広島市の施策の推進を求めてきたところですが、今後も、こうしたフォーラムへの参加を通して、最新情報の習得に努め、議会活動の中で、広島市の施策の検証や政策提言につなげていきたいと考えています。





2016年2月

第24回南の風EBAあそびに参加
 2月14日、江波山公園で、第24回南の風EBAあそびが開催されましたので、参加しました。
 町内会、商店街など地域の各種団体で組織されている「南の風の街EBAを創る会」の主催で開催されているこのイベントは、江波の町を純粋に愛する方たちが、江波地区の活性化を夢見て、手作りで始められたもので、毎年2月の第2日曜日に行われ、今回で24回と、いまや冬の風物詩として定着しているものです。
 オープニングセレモニーではジャンボ江波巻きづくりが、続く、舞台コーナーでは江波の波打ち太鼓が、さらにエンディングセレモニーではとんど、江波の盆踊りが行われるなど、江波の文化、伝統行事を大切にされた内容となっていました。
 地域の皆さんの熱意に頭の下がる思いをもった一日でした。
 また、地域の皆さんの思いを直接お聞きすることもでき、大変有意義な一日でもありました。





2016年2月

都市魅力づくり対策特別委員会の他都市への行政視察
 2月1日から3日まで、都市魅力づくり対策特別委員会の他都市への行政視察が実施されましたので、参加しました。
 まず、2月1日には北九州市役所を訪問し、MICE戦略、観光資源の発掘について調査を行いました。
 北九州市では、世界に先駆けるエネルギー政策などを進める中で、地理的な優位性をいかしつつ、同市の強みである環境、エネルギー、水ビジネスを重点対象分野として、産学官の連携・機能強化等に努めながら、MICE誘致に向けて取り組まれていました。また、平成26年5月に観光振興プランを策定し、その中で、観光都市としてのブランディング、北九州市ならではの地域資源の観光資源化、セールスプロモーション戦略等六つの基本戦略とアクションプランを定め、それに沿った取組が行われていました。
 次の2月2日には、一般社団法人宮古島観光協会を訪問し、地域特性をいかした観光スタイルの創出、情報発信について調査を行いました。
 宮古島では、島ならではの文化や生活を、地元の人とのふれあいの中で体験して学ぶ、民泊等による教育旅行や、スポーツを通じた観光振興などに取り組まれるとともに、情報の発信の面では、各種イベント情報をユーチューブを活用し発信するなどホームページの充実や航空会社、旅行会社との連携、教育旅行等多様な旅行案内パンフレットの作成などが行われていました。
 最終日の2月3日には、まず、沖縄県庁を訪問し、観光客受入体制の充実・強化、観光人材の育成について調査を行いました。同県では、平成33年度の観光収入1兆円、入域観光客数1,000万人の目標達成に向け、観光推進ロードマップ(平成27年度から33年度)やこのロードマップを踏まえた年度ごと計画として「ビジットおきなわ計画」を策定し、世界水準の観光リゾート地の形成に向けて、国内外における戦略的な誘客活動の展開や、観光客受入体制の充実・強化、観光人材の育成などが行われていました。
 そして、最後に、公益財団法人福岡観光コンベンションビューローを訪問し、インバウンドの推進、MICEの誘致・支援について調査を行いました。
 福岡市では、「福岡観光・集客戦略2013」において、MICE、誘客、魅力づくり、観光の産業化の四つの力点で「世界NO.1のおもてなし都市・福岡」の実現を目指すことにしていました。福岡観光コンベンションビューローにおいても、市と連携しその目標に向けて、財団の賛助会員企業・団体を始め、観光客誘致や観光施設間のネットワーク強化等を目的として、市、近隣の観光関係企業・団体、自治体等で構成・設置された福岡観光プロモーション協議会と連携しながら、プロモーション活動を展開されていました。
 都市魅力づくり対策特別委員会では、広島市における新たな観光資源の創出について政策提言を行うことにしていますが、この度、視察を行いました他都市の状況は、その政策提言に向けた特別委員会の今後の議論の参考にしていきたいと思います。







このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.