広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2013年≫ 
  2014年≫ 2015年≫ 2016年≫ 2017年≫

 2018年

 12月|11月|10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月



2018年(平成30年)8月

2018年8月

第3回臨時会の報告

 平成30年第3回臨時会が、8月28日に開催されました。
 今回は、本会議場が耐震工事により、使用できないため、全員協議会室で本会議を開催することになりました。
 冒頭、7月の豪雨災害並びに平成26年8月豪雨災害により犠牲になられた方々に対して、黙とうを行いました。
 次に、市長から今回の豪雨災害による被害状況及び本市の対応について説明を受け、その後、市長から提案のあった平成30年7月豪雨災害に伴う補正予算案(172億794万4,000円)及び豪雨災害への応急的な対応として7月22日に市長の行った補正予算の専決処分の承認案(106億7,750万9,000円)について、審議し、原案どおり可決しました。





2018年8月

大都市税財政・地方創生対策特別委員会の他都市等への行政視察

 8月22日から24日まで、大都市税財政・地方創生対策特別委員会の他都市等への行政視察に参加しました。
 まず、8月22日は、北見市役所を訪問し、「業務改善の取組」について、説明を受けました。北見市では、市民の目線に立った、分かりやすく、優しい窓口サービスの実現に向けて、窓口業務改善とシステム構築に取り組んでおられます。具体的には、「申請書を書くのが大変、書き方が分からない」、「手続ごとに申請書がバラバラ、何枚も同じことを書く」、「手続ごとに窓口を回る」など申請に来られた方の手続を簡素にするため、証明窓口を一本化したり、職員が聞き取りにより申請書を作成し内容確認の上、署名のみをしてもらうといった形で手続の煩雑さを解消しています。市民目線に立った取組であると感じました。
 23日は、富良野市役所を訪問し、「中心市街地活性化『ルーバン・フラノ構想』」について、説明を受けました。富良野市は日本有数の観光地ですが、郊外に観光地があるため、中心市街地にその恩恵はなく、また病院の郊外移転により、中心市街地は衰退していきました。こうした中で、商工会議所、商業者、市民等の民間出資により設立した「ふらのまちづくり株式会社」が中心となり、官民が連携し、中心市街地の賑わい再生に向け、地域の食の魅力を発信する「フラノマルシェや、都市機能(商業、医療・福祉、居住)がコンパクトに集約された「ネーブルタウン」を整備するなど、中心市街地の活性化に取り組んでおられます。都市的な感性を持って、快適で心豊かな田園都市を自分たちの力で育くんでいこうという、市民の熱い思いを込めた「都会の魅力と、田園の魅力を併せ持つ、ちょっとおしゃれな田舎町」を意味する快適空間「ルーバン・フラノ」を目指し、事業展開を行っています。
 24日は、札幌市役所を訪問し、札幌市と北海道銀行から、「地方創生に向けた取組のうち官や民との連携」について、説明を受けました。札幌市は、北海道全体の発展が札幌市の発展につながるという考えの下、北海道や道内市町村などと連携し、札幌市の都市機能を活用するなど、道都として北海道活性化の推進エンジンの役割を果たしておられます。また、北海道銀行は、行内に道銀地方創生本部を立ち上げるとともに、地方創生の実現を銀行経営の中核に位置付け、地域金融機関として培ってきたノウハウや、企業等とのネットワークを活用し、積極的に地方創生に取り組んでおられます。
 今回の視察において、他都市等の取組を調査したことは、大変有意義でした。それぞれの地域特性等もあり、そのまま広島市に当てはめることはできませんが、この視察で得られたものを今後の委員会活動に反映し、広島市の事業推進につなげていくことができればと思っています。






2018年8月

大都市税財政・地方創生対策特別委員会の開催

 8月17日、大都市税財政・地方創生対策特別委員会が開催されましたので、出席しました。
 7月9日に開催される予定でしたが、7月の豪雨災害により、中止になったことから、急きょ開催が決まったものです。
 冒頭、豪雨災害により、犠牲となられた方々に対して、哀悼の意を表し、黙とうを行いました。
 その後、他都市等への行政視察について、協議しました。





このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.