広島市議会公明党 ほしや鉄正 HOME
  広島市議会議員 星谷鉄正  
活動レポート 実績 リンク
広島市HP
広島市議会HP
携帯サイト
活動レポート

 2008年≫ 2009年≫ 2010年≫ 2011年≫ 2012年≫ 2013年≫ 
  2014年≫ 2015年≫ 2016年≫ 2017年≫ 2018年≫

 2019年

 12月|11月|10月|9月|8月|7月|6月|5月|4月|3月|2月|1月



2019年(平成31年)1月

2019年1月

地方創生に関する調査研究

 1月22日、本市の地方創生に関する施策の参考にするため、日本経済新聞社が開催した「日経地方創生フォーラム」に参加しました。
 今回のシンポジウムは、「官民連携と地域連携で実現する地方創生」をテーマに開催され、私は「地方都市再生の実現に向けて」のセッションに参加しました。
 基調講演では、沼津市長から鉄道高架を活かしたまちづくりについて、続いて、糸魚川市長から平成28年12月に発生した大火後のまちづくりについての講演がありました。
 次に、「地方都市再生の実現に向けて」をテーマに、パネルディスカッションが行われました。
 本市においては、「世界に誇れる『まち』広島」創生総合戦略を策定し、本市が広島広域都市圏ひいては中四国地方の発展をけん引していく中枢都市として、人口規模と経済力等を兼ね備えた「まち」であり続け、「世界に誇れる『まち』広島」を実現するとともに、「200万人広島都市圏構想」を実現していくこととしています。そうした取組を進めるに当たって、大いに参考になるものであったと思います。





2019年1月

消防上下水道委員会の開催

 1月21日、消防上下水道委員会が開催されましたので、出席しました。
 この度の委員会では、まず、下水道局から「下水道出前講座の実施状況について」、次に消防局から「情報収集活動ドローンの配備について」、最後に水道局から「水道事業の広域連携の具体化に向けた検討状況について」、報告を受けました。





2019年1月

保健・医療・福祉に関する調査研究

 1月10日、本市の保健・医療・福祉に関する施策の参考にするため、一般社団法人医療介護福祉政策研究フォーラムが開催した「2019年新春座談会」に参加しました。
 今回は、「2040年に向けての医療・介護の挑戦」をテーマに、厚生労働省の職員を始め7名が講演されました。
 地域医療構想は2025年に向け、病床の機能分化・連携を進めるため、医療機能ごとに2025年の医療需要と病床の必要量を推計して定めるものです。また、病床だけでなく、市町村単位の介護保険サービスの把握が必要になる在宅医療の受け皿整備も、地域医療構想において重要になってきます。
 地方独立行政法人広島市立病院機構中期目標においては、広島県地域医療構想の推進に向けて、地域の医療機関等との連携を図りながら、地域包括ケアシステムの構築に取り組むことが重要となってくるとしています。そうした取組を進めるに当たって、大いに参考になるものであったと思います。






このページの先頭へ戻る 



広島市議会公明党控室 住所
 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

 

Copyright(c)TETSUMASA HOSHIYA. All Rights Reserved.